Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

給湯器

給湯器

給湯器の種類

①給湯専用給湯器

お湯のみを出す

②風呂給湯器

お湯とお風呂の沸かし追い炊きも搭載

③暖房付き給湯器

お湯とお風呂に加え、床暖房や浴室暖房乾燥なども使える

機能の違い

①オートタイプ
スイッチひとつで設定した温度・水位で炊き上がり、自動でストップします。

②フルオートタイプ 

オートにない機能がプラス

・浴槽に人が入ったことを感知し、少し追い炊きして快適さをキープ。

・お湯が設定水位より減ると、自動で足し湯。

・浴槽の排水栓を抜くと、追い炊き配管内に新しいお湯を送って、湯垢をつくのを防ぎます。


エコジョーズって?

排熱を再利用し高い熱効率でエネルギーを無駄なく使うことができます。

①ガス消費量も大幅にカット。従来型と比べガス使用料約13%カット。

②給湯熱効率が80%から95%へ。

③CO2が従来型と比べ、約13%削減。

給湯器の号数とは?

給湯器でよく聞く号数とは、水温+25°のお湯を1分間に何リットル出せるかを表したものです。
例えば、16号であれば水温+25°のお湯を1分間に16リットル、24号であれば水温+25°のお湯を1分間に24リットル出せる能力があるということになります。

家族人数や同時使用量を参考に号数を決めましょう。

家族数から考えると、

4人以上の家族 → 24号がおすすめ!
 24号の風呂給湯器なら、冬場のシャワーも快適に使え、また追い焚きも可能です。

若夫婦または親夫婦 → 20号か16号がおすすめ!
 少し余裕のある20号、もしくは同時使用がなければ16号なら、ほぼ、快適なお湯まわりになるでしょう。


powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional